近隣に迷惑かけないために防音は重要

近所のとある家からいつも楽器を演奏する音が聞こえてきます。
お子さんのピアノのおけいこではなく、
バンド活動している人の練習する音です。
自分の家までは音が届かないのですが、
その家の近くを通り過ぎる際には聞こえてきます。
結構住宅が密集しているので隣りや斜め向かいなどの家では
迷惑になっているはずです。
楽器の練習する音は昼間だけだからいいのですが、
夜もやるとなったら立ち退いてもらうか、
近隣が引っ越すかしかない事態にまでなってしまうことでしょう。
楽器の練習する家は何の防音もしていないようです。
だからアンプを通した音が外へ漏れているのです。
防音は大事だと思いました。
楽器演奏だけでなく、自宅カラオケしたり、
大音量で音楽や映画を楽しむ人もいます。
近隣に迷惑をかけないよう、
大きな音を出す家は防音してから
おもいっきり音を出していただきたいと思っています。
家からの音だけでなく、外からの音を遮断するのにも
防音することに意義があると思うのです。