カーペットの上手な手入れ

部屋作りにおいて、常に目に付く場所に敷くカーペット選びは重要ですので、お気に入りを選ぶはずですが、気に入った物であればあるほど、大切に丁寧に扱わなければいけません。カーペット掃除には主に電気掃除機を使用しますが、掃除機のかけ方にも適切な方法があります、カーペットの毛が起きるように、毛並みとは逆にかけなければいけません、力を入れすぎると空気の循環が悪くなり、ゴミやホコリを取りにくくなりますので、圧のかけかたも重要です。ほとんどのカーペットは湿気に弱いので、普段から風通しを良くしておくなどの注意が必要です、天日干しすることも長持ちさせる為に有効な手段ですので、定期的に屋外に干すようにして下さい、但し素材によっては、直射日光で変色してしまう物もありますので、日陰に干しておく等のケアが必要な場合もあります、重要なのは湿気を持たせないことですので、部屋の換気は忘れずに毎日するようにして下さい。洗剤を薄めれば、拭き掃除も可能です、清潔な雑巾に洗剤を湿らせ固く絞り、気になる部分を拭き取ります、洗剤の付着した部分を、お湯だけの雑巾で拭き、仕上げに乾燥した雑巾で水分を取り除けば、驚くほどに汚れが落ちます。以上のように、手入れをしっかりしていれば、お気に入りを長く使えます